スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近頃の仕事

久しぶりに、仕事の事を書きます。


糖腎食17の爺さん。

認知症の診断はないが

食事を済ませて

部屋に戻るとコールが鳴り

「腹減った」

「朝から何も食べてない」と

コールを鳴らしては

繰り返す。


正直、

対応はしんどかったけど、

グループホームにいた頃を思い出した。

上司が、

笑いながら職員をなだめてくれてた。

「はい、はい!生きてる証拠!行ってらっしゃい!」

「さっきと、どう違うか見て来るんだよ!」と。


それが生かされたみたいで、

爺さんを諦めなかった。


糖尿病・・・

インスリンの作用関係で、

栄養分が足りない=空腹と脳に認識されることがある。


どんなに空腹を訴えても

食べさせるわけにいかない。


水分制限がないのが幸いだけど

お茶を飲んだところで

空腹は満たされず

結果、放置していると同じじゃん・・・

本当にそれでいいのか

担当者会議を提案したが

致し方がない事なので

会議には至らなかった。


脚のむくみが気になるので

ご家族に伝えた。


ご家族は、

体調変化を家族に伝える事で

介護職員は責任逃れができると

ケアマネさんにクレームをつけたが

最後は受診。


爺さんはそのまま入院し、退所になった。


爺さんに関わる人の気持ちが

一致しておらず

家族のケアが一番難しかった。


近頃の職場は

職員どうしがキツイ口調で

言いあっている事が多く、

いざこざが続いている。


しかも、

そうしてる時間が勿体無いような内容で…


争いを好まないあたしは

耳をふさぎたくなる・・・・・

いやなので

誰にも属さない。


ひとりよがりの

とても危ない

介護をしています・・・・

でも、

体の大きい人や

危険だと知りつつも

ひとりを通してはいないので

なんとかなるでしょう・・・・
スポンサーサイト
ほのぼの時計
プロフィール

たま

Author:たま
笑顔が励みになる介護員です。

介護に限らず
日々の生活で感じた事を
つぶやく場にしています。

介護福祉士
ジュニア野菜ソムリエ
介護食アドバイザーです。

食べ物は体を作り
食べ方は心を作ります。

そういう自分は・・・
人に言うほど
出来てないなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。