スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに

仕事のお話を…


昨日
施設行事で夏祭りがありました。

ビール
皆さんの好みに合わせて
3種類準備して…


とりあえず
楽しんでいただけたようです。



そして

今日は
葬儀に参列させて
いただきました。

余命を告げられた婆さん。

婆さんは、
ここは病院だと
理解していた。

病院にいては
子供たちに迷惑をかける。

自分の居場所は
施設だと考えていた。


ご家族の想いは

施設の雰囲気を
婆さんに感じて貰うために
何をしたらいいのか
何かできるのか

真剣に考えていた。

あたしは
相変わらず
組織の中のひとりと
ひとりの人間としての
線引きに躊躇していた。

全ての入居者さんに
同じ事ができるとは
限らない。


私とてひとりの人。
正直、好きになれない
入居者もいる。


可愛がって貰った婆さんの
残された時間…


何か恩返し…

ひとりの人として
婆さんに会いに行った。

認知症なのに…

ノートを取り出し

『たまちゃんが来てくれました。
アリガトウ。』と
書いてくれました。

あなたが来てくれて嬉しいよ。
いつまでここに置くのか
誰も教えてくれない。
あなたのことに帰りたいよ。

婆さんの想いは叶わず

眠ったまま
生涯を閉じたと教えていただいた。

苦しまなくて

良かった…


あたしの行動は

行き過ぎなのか

別の選択肢がなかったのか

いまだに

わかりません…
スポンサーサイト
ほのぼの時計
プロフィール

たま

Author:たま
笑顔が励みになる介護員です。

介護に限らず
日々の生活で感じた事を
つぶやく場にしています。

介護福祉士
ジュニア野菜ソムリエ
介護食アドバイザーです。

食べ物は体を作り
食べ方は心を作ります。

そういう自分は・・・
人に言うほど
出来てないなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。