FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜ソムリエ協会 理事長の講演

野菜ソムリエ協会 
福井理事長のお話を
聴かせていただきました


例えば・・・・

お買い物をしたり
美味しいものをいただいたり
リラクゼーションや
その価値に共感できるものに
満足します

その数式は

V=Q/P

Vは価値(バリュー)
Qは品質(クオリティ)
Pは値段(プライス)

これからは

V=Q/P+α(アルファー)

このαがとても大切になるそうです


私は、
ジュニア野菜ソムリエとして
自分で楽しんでいる程度なので

野菜ソムリエとして
理事長の講演を
自分に置き換える事は
できませんでしたが

介護職員として
置き換えてみました


V=Q/P+α

この数式から

V(価値)を上げるために必要な事


P(プライス)は
介護報酬で決まっています

なので

Q(品質)を上げればいい事ですが

チームケアなので
誰かが
特別なことをしてしまうと
ケアの統一もとれなくなり
組織としてのQ(品質)を
下げてしまうことに
なりかねません

だからこそ

αが必要になります

それは

観察力や技術など
知識であったり

あなただと安心できると
爺さん婆さんが感じてくれたり

職員の力量になるかと
思っています

このαの部分で

自分が提供している
価値を振り返る事が
できると思います


そして
自分が提供しているケアは

医療分野の多い年寄りに対する
知識なのか

麻痺が強い人に対する
身体介護技術なのか

認知症の爺さん婆さんが
穏やかに過ごせる環境提供なのか

どういう人から共感されるか考える事ができます


それによって

個別ケアに展開できるのではないかと思います

個別ケアの中心は

もちろん爺さん、婆さんで

職員が好き勝手

バラバラなケアをしていいという事ではないし


アセスメントに基づいて

ケアプランが出来上がり

モニタリングされるのだから

リサーチされていきます


そう考えると

V=Q/P+αのうち

Pはすでに決まっていて

Qもある程度できているので

介護職はαが

いかに大切かと感じました

αという介護の引出を多くするには

専門職として

常に学んでいく必要があります

つまり・・・

やる気・・・


このブログを読んでくれた

介護ではない職業の方も

自分に置き換える事はできると思います


久しぶりに

こうした前向きな事を書けました(笑)


スポンサーサイト

コメント

No title

お久し振りです。たまさん、お元気ですか?
とても勉強になりました。
+αですね。それはそれぞれが考えて、各々実践するべきなんですよね。
+α.....何かな.....

かえるママ21さん

かえるママさんはお元気ですか?

私は週末の函館旅行を楽しみに?励みに?
元気に過ごしています。

+α・・・

仕事では見つけましたが

プライベートと言うか

自分自身ではまだわからないような・・・

時間をかけて

自分と向かい合い

答えがでるらしいです

こんにちは!
+αって今のご時世は「付加価値」なんだそうで。

それも「精神的な価値」。

適正な金額に対するサービスだけの時代ではなくて、それ+精神的な満足度が必要とされる時代なんですって。

私の考える+αはタイトルどおり「笑顔」じゃないかなぁと思ったり。

技術も大事
ケアプランも大事
個人の力量も大事

でも何よりもそれを笑顔で。
それが一番の「付加価値」なんじゃないかなぁと

野口先生

こんばんは♪

+α

野口先生は付加価値のてんこ盛り(?)ですから(笑)

施術していただいて、

体調のメンテナンスだけでなく

メンタルの方も整います。

笑顔って難しいです。


真剣に仕事をしてないと

笑顔ももらえないし

自分も出ませんから。
Secret

ほのぼの時計
プロフィール

たま

Author:たま
笑顔が励みになる介護員です。

介護に限らず
日々の生活で感じた事を
つぶやく場にしています。

介護福祉士
ジュニア野菜ソムリエ
介護食アドバイザーです。

食べ物は体を作り
食べ方は心を作ります。

そういう自分は・・・
人に言うほど
出来てないなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。