FC2ブログ

道しるべ

「家に帰る」
そう言ってお部屋から出てきた入居者さん。

今回は久しぶりにかなりの気合が入っています。

「いいよ~。一緒に外に行ってきて~」

「はい。行ってきます!」

頭の中には、ベンチ、トイレ、水を飲める場所がちゃんと入っています。

どのあたりまでなら歩いて帰ってこられるか、先輩職員に確認を取って外に出ました。

入居者さんと一緒に外に出て思う事があります。

外には色々な音があります。
車、人、自転車、風・・・・

横断歩道を渡るときの信号の色。

ホームという中の狭さを感じます。

そして・・・

世間の皆さんは、私の服装を見れば、介護員である事はわかると思います。

入居者さんの事は、どのように映るのでしょう。

「自分はああなりたくない」とか

「つきあってる介護員は大変だ」とか、マイナスイメージだと思います。

ひとつだけ確かな事。

もしかしたら、「自分もそうなるかも知れない」ということです。

認知症の人達は、道しるべではないでしょうか?

だったら、もっと大切に・・・・

在宅で無理をして頑張って介護をしている人、
介護のお手伝いを取り入れている人、
家族をもっと大切に・・・・



明日も遅番です。

スポンサーサイト



コメント

Secret

ほのぼの時計
プロフィール

たま

Author:たま
笑顔が励みになる介護員です。

介護に限らず
日々の生活で感じた事を
つぶやく場にしています。

介護福祉士
ジュニア野菜ソムリエ
介護食アドバイザーです。

食べ物は体を作り
食べ方は心を作ります。

そういう自分は・・・
人に言うほど
出来てないなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード