FC2ブログ

想い


婆さんの部屋に貼ってたメモ


〇月〇日

〇階の〇〇さんと友達になりました

私は幸せです



婆さんは認知症です

いつの間にか

フロアを超えて

婆さん同士が仲良くなりました


幸せだと感じるココロ・・・


素敵だな




屋上に人がいるから

俺の部屋に寄らせてくれ

寒くてかわいそうに

すまないが

来たら

暖かいお茶を出してくれないか



きっと

先日、向かいの建物で

作業をしていた方々の事が

頭に浮かんだのでしょう


まだ下りてこないのか?

寒い思いをして

つらかろうに


寄らずに帰ってしまったのでしょうかね。。。

様子をみましょうか

向かいの建物が見えるところへ

一緒に行く

ほぅ・・・

居ないな

帰ったんだな

すまない事をした

寄ってくれと

今朝のうちに

言えば良かったな


私も気がまわらずに

すみませんでしたと

言ってみる

あのな・・・

あの人たちが来たから

テレビが見れるんだ

ありがたく思わんといかんぞ



はい。

そうですね

あの方々のおかげですね


作話かも知れない

妄想かも知れない

誰にも

迷惑をかけてないから

爺さんの想いとして

受け止めたよ

映画

今回も2連休♪

なので

DVDを見ました

TIME

もう一回見よ~っと♪

教える

今日は

ややこしい事を書きます



気がついたら

私も

時々ですが

おむつ交換がうまくできない

移乗の時になんだかすっきりいかない

どうやればいいんですか

などなど・・・

人に物事を教えるようになっていました


そんなこと

サ責に聞けよ!と思いつつ

知っている事は

教えてしまう・・・


この仕事をして

人に教えるということが

簡単な事ではないと

つくづく感じる


教えてもらったことを

自分の身に習得して

利用者に還元されていく

それがベストだと

ひとりで勝手に思っています


「たまさんに教えてもらったんです」とか

言ってもらうより

爺さん婆さんに

「よかった」と思ってもらえる

ケアをしている姿を見る方が

ずっと、ずっと

うれしい


私は未経験からこの仕事に就いて

先輩に

色々なことを教えてもらった

はじめての

おむつ交換なんて

汗だくで

20分もかかった

それでも

だれひとり

私に注意する人はいなかった

そんなことを

繰り返しているうち

どこができないのか

何に時間がかかるのか

自分でわかってきて

先輩に教えてもらった
もちろん

教えてもらったことが

スムーズに進むでもなく

習得するまで

時間がかかった


私は

とにかく
聞いて教えてもらった

私以外の職員も

そうだった

あの人のような

介護員になりたいと

思える人がいた


目標としている人は

「それはケアじゃないぃ~~」と

よく言っていた


介護員と

お手伝いさんとの

違いを

自分でアピールできる人になってほしいという

願いだった



今の職場のように

現場へ丸投げにされて

自分で体得していく・・・

そんなしくみではなかった


現場で丸投げから

成長した人は

どうしても

自分が一番だという

気持ちが強いみたい

そうかと言って

人を

育てるのは

うまいとは見えない・・・・・

いつも

誰かを怒鳴ってばかり


そして

病気に対する知識も

私達は医療職じゃないからと

得ようとはしない

確かに医療職ではないけれど

知らないより

知る事で

異変を大変にしなくて

良いのになと思う

暑いと言っていたけど

ひと晩で

すっかり秋になりました

涼しいより

少し寒いかな…

今日は休みだったので

近くにある

イオンを

ぶらぶらとしました

近くのだから

いつもは

目的のお店に

直行→直帰だけど

相撲の星とりの

景品を選びながら

あちこち

ぶらぶら


焼いたさんまを盛り付ける


長~いお皿…


今年も

買うか

買わないか

迷うことで

秋を感じました(笑)


さて

少し

勉強しましょうかね…


栗を買ってきたので

明日は

なんちゃって

モンブランを

作りますぜ

過去問


職場で色々あって

凹んだままですごしています

ここに書いて

読んでくれている人の

考えも聞いてみたいけれど

Webという性質上

何を

どこまで書いていいのかすら

判断できないので

書きません・・・



介護福祉士の前回試験問題を

解いてみました


前に

試したときは

頭の上で

?マークがたくさん・・・

今日は

それなりに

解答できました

どこがわかって

どこがわかっていないのか

ようやく

先が

見えてきました

ほのぼの時計
プロフィール

たま

Author:たま
笑顔が励みになる介護員です。

介護に限らず
日々の生活で感じた事を
つぶやく場にしています。

介護福祉士
ジュニア野菜ソムリエ
介護食アドバイザーです。

食べ物は体を作り
食べ方は心を作ります。

そういう自分は・・・
人に言うほど
出来てないなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード